商品検索
商品カテゴリー
おすすめ商品
売れ筋商品
カートの中身
メルマガ登録・解除
商品情報配信
VINNIE VINCENT INVASION / THE LAST CHAPTER OF INVASION (2CD-R)

お取り寄せ商品。(ご注文をいただいてから、お取り寄せに3日から1週間お時間をいただきます。)

The Top Of The Hairspray Hero's Career Which Was Too Short... Nothin' For Nothin'
Previously Unreleased Live Recordings Of Invasion Mark II feat. Mark Slaughter In 1987&1988

disc one : Live at The Omni, Oakland, CA. August 18th 1988 (All Systems Go Tour)
Previously Unreleased Superb Live Recording/Digitally Mastered Original Edition

disc two 1-7: Live at Special Events Center, El Paso, TX February 27th 1987 Supporting Iron Maiden "Somewhere On Tour"
Previously Unreleased Superb Live Recording/Digitally Mastered Original Edition

bonus tracks disc two 8-12: Vinnie Vincent & Jeff Scott Soto 1987-1988 Publishing Demos (12 Track Home Studio Recordings) Jimmy Waldo on keyboards

 昨年5月22日、妻へのDVで逮捕の報が流れたKISS2代目ギタリスト、ヴィニー・ヴィンセントがKISS脱退後、在籍時には思うように披露できなかった超絶早弾きを全開にしたVINNIE VINCENT INVASION。1stリリ−ス後、ツアー直前に脱退したロバートの後任に、本来加入する筈だったマーク・スローターを迎えた短すぎた絶頂期INVASIONの未発表ライヴ2音源が初登場!!
 まず、ディスク1にはヴィニーの超絶ギタープレイばかりが目立った前作の反省からより楽曲志向で製作された最高傑作「ALL SYSTEMS GO」リリ−ス後のツアーより1988年8月18日オークランド公演を。そしてディスク2には、彼等を大きく成長させたと自身のインタビューでも語っていた1987年IRON MAIDENの前座でのUSツアーからの1987年2月27日エル・パソ公演を、何れもオーディエンス録音ながら、手抜かり無しなデジタル・マスタリング&ピンポイント・ノイズトリートメントを施した元音源とは完全に一線を画する、演奏の細部迄味わえる素晴らしいクウォリティで収録!!何れもマークのロバート・プラント張りな超絶ハイトーン・ヴォーカルと、ヴィニーの、インギーとも違う超絶速プレイに圧倒される、ヴィニーの短すぎたギタリストとしての絶頂期のステージを捉えたファンなら絶対に押えておきたい貴重なドキュメントといえるでしょう!!
 KISSでのレコーディング用に書かれ、ジョン・ノーラムもカヴァーした名曲"Back On The Streets"でのヴィニーのゾクゾクするような美旋律や、インギー登場を経てのネオクラシカル・スタイルも押えた圧倒的なテクニックを存分に味わえる独壇場なギター・ソロを初め、画だけマークで、音はロバートのヴォーカルだった「BOYS ARE GONNA ROCK」PVとはまるで違う、絶頂期ラインナップによるリアル・ライヴとして、正に全編聴き所です!!1988年8月26日アナハイムを最後に、ヴィニーのワンマン振りからバンドは消滅。さらにエニグマ・レコードが倒産し、結果的にこれがヴィニーの表舞台での最後の活動となってしまったことが悔やまれます。
 ボーナス・トラックとして同時期の1987〜1988年にヴィニーのアルバムにもかかわったKUNI繋がりで出会ったと思われる元RISING FORCEのジェフ・スコット・ソートとの、レーベルへのプロモの為、自宅スタジオで録音された12トラック・デモ5曲を追加収録。この2人ということで頭に浮かぶサウンドでは無く、ヴィニーのコンポーザーとしての一面と、同時期のINVASIONとの落差の大きさに驚かされる、AOR路線JOURNEYを思わせるポップな内容です。

disc one
1. Introductions
2. Let Freedom Rock
3. Naughty Naughty
4. Back On The Streets
5. Shoot U Full Of Love
6. Vinnie Vincent Guitar Solo
7. Burn
8. That Time Of Year
9. Blues Jam
10. Bobby Rock Drum Solo
11. Boyz Are Gonna Rock
12. Twisted
13. Animal
14. Lick It Up

disc two
1. Boyz Are Gonna Rock
2. Shoot U Full Of Love
3. Back On The Streets
4. Animal
5. Vinnie Vincent Guitar Solo
6. Twisted/Bobby Rock Drum Solo
7. Backstage Interview

bonus tracks
8. Youngblood
9. Forbidden
10. I'm On Fire For U
11. My Love Goes With You
12. Gypsy In Her Eyes


VINNIE VINCENT INVASION MARK II
Mark Slaughter: lead vocals
Vinnie Vincent: guitars, vocals
Dana Strum: bass vocals
Bobby Rock: drums

THE VINNIE VINCENT & JEFF SCOTT SOTO Band :
Jeff Scott Soto: lead vocals
Vinnie Vincent: guitars, bass, vocals
Jimmy Waldo: keyboards


SW01

・型番 METAL SWORD MS CD-974/75
・販売価格 4,800円(内税)
・購入数