商品検索
商品カテゴリー
おすすめ商品
売れ筋商品
カートの中身
メルマガ登録・解除
商品情報配信
Larry Carlton/In Osaka 2012(2CDR)

(2012年8/6梅田クラブクアトロ)
Larry Carltonの2012年来日ツアーより、8/6大阪公演を超高音質のオーディエンス録音にて完全収録。

『Larry Carlton』『STRIKES TWICE』『SLEEPWALK』という、70〜80年代のフュージョン・シーンの金字塔3部作からの楽曲で構成されたステージ。しかもバックを固めるのは、キーボードにGreg Mathieson、ベースにAbraham Laborielという初期カールトン・サウンドの根幹を担った両人。そしてドラムには故Jeff Porcaroに代わり、新時代の超絶ドラマーKeith Carlockという夢のようなメンバーが顔を揃えています。とにかく音質が素晴らしく、サウンドボード録音と聴きまごうほどの超クリアかつ音像の近い極上サウンドで、ギターを中心に全ての楽器の出音を理想的なバランスで捉えています。

◆Umeda Club Quattro, Osaka, Japan 6th August 2012
(Disc 1) 1. Intro 2. Larry's Solo Guitar 3. Yesterday 4. Goodbye 5. Room 335 6. Don't Give It Up 7. Last Nite 8. Song For Katie 9. Nite Crawler (Disc 2) 1. Bass Solo / Rio Samba 2. For Love Alone / Only Yesterday 3. 10 P.M. Encore; 4. Sleepwalk 5. Larry's Blues
◇Personnel; Larry Carlton (guitar), Greg Mathieson (keyboards), Abraham Laboriel (bass) & Keith Carlock (drums)

SL01

・型番 Grun Zund Music-040
・販売価格 3,600円(内税)
・購入数