商品検索
商品カテゴリー
おすすめ商品
売れ筋商品
カートの中身
メルマガ登録・解除
商品情報配信
JOURNEY / Departure (2CDR)

お取り寄せ商品。(ご注文をいただいてから、お取り寄せに3日から1週間程度お時間をいただきます。)

黎明期JOURNEYの貴重なサウンドボード音源の数々をディスク2枚にコンパイルしたファン必携のコレクターズ・アイテムが入荷。本タイトルは、1973年〜74年頃にかけてスタジオ録音、あるいはライブ録音された初期JOURNEYのセッションを、いずれ劣らぬ素晴らしい音質のサウンドボード録音で楽しむ事ができるマニア必携のアイテムです。未完成のまま陽の目を見ることの無かった1973年のスタジオ・アルバム、同年の元旦にハワイでおこなわれたフェスにおけるライブ音源(こちらは正確にはJOURNEYというよりもショーン&ローリー+グレッグ・エリコ&ピート・シアーズといういわゆる「ハッピー・バースデー」と名乗っていたプロジェクト)、1974年に入ってからのスタジオ・セッション音源(この頃からドラムにエインズレー・ダンバーが加入)等など、バンドが方向性を模索していた正に船出の時期の貴重な録音の数々です。スティーヴ・ペリーを迎え大成功を収めた隆盛期と比べると楽曲面の派手さこそありませんが、サンタナ・バンドで”ティーネイジ・プロディジー”と賞賛を集めた若き日のニール・ショーンのソウルフルなギタープレイを存分に堪能できるギター・マニアには堪らないコンピレーションといえます。

(Disc 1)
◆[Unfinished 1973 Studio Album]
01. Mystery Mountain 02. In The Morning Day 03. Charge Of The Light Brigade a.k.a. Alive Again #1 04. Still Lovers 05. To Make Some Music 06. In My Lonely Feeling/Conversations 07. Angels From Heaven 08. Can You Hear Me 09. Kohoutek 10. Out Of Control 11. To Make Some Music 12. See The Light 13. Charge Of The Light Brigade a.k.a. Alive Again #2
◇Personnel; Neal Schon (Guitar), Ross Valory (Bass), Gregg Rolie (Vocals, Keyboards), George Tickner (Guitar) & Prairie Prince (Drums)

◆[Sunshine Festival at the Diamond Head Crater, Honolulu, HI 1st January 1973]
14. Your Little Girl 15. Voodoo Chile 16. Tonight
◇Personnel; Pete Sears (Bass), Neil Schon (Guitar), Greg Errico (Drums) & Gregg Rolie (Keyboards)

(Disc 2)
◆[Record Plant, Sausalito, CA May 1974]
01. Intro / Mystery Mountain / Tuning 02. Topaz 03. All Too Much / In My Lonely Feeling / Conversation 04. Kohoutek 05. To Play Some Music (incl. Drums Solo) 06. Of A Lifetime 07. In The Morning Day / Outtro
◆[Columbia Studios, Los Angeles, CA USA 6th November 1974]
08. In My Lonely Feeling 09. Topaz 10. Of A Lifetime 11. To Play Some Music 12. In The Morning Day
◇Personnel; Neal Schon (Guitar), Ross Valory (Bass), Gregg Rolie (Vocals, Keyboards), George Tickner (Guitar) & Aynsley Dunbar (Drums)


SL01

・型番 MDNA-13074
・販売価格 3,500円(内税)
・購入数