商品検索
商品カテゴリー
おすすめ商品
売れ筋商品
カートの中身
メルマガ登録・解除
商品情報配信
TOTO / HEY JUDE (1DVDR)

お取り寄せ商品。(ご注文をいただいてから、お取り寄せに3日から1週間お時間をいただきます。)

毎年ドイツ、オランダ、ベルギー等で行われている、クラシックとポピュラー・ミュージックの融合を目的としたコンサート『Night Of The Proms』に出演したときの映像を、TV放送より抜群のプロショット収録。
94年はオランダのロッテルダムとベルギーのアントワープでのライブを収録。この時期はリード・ボーカル不在の時期で、92年からツアー・メンバーとして同行しているJohn Jamesがリード・ボーカルとコーラスを担当。もう一人のツアー・メンバーであるJenny Douglas McRaeが帯同できなかったため、代わりの女性コーラスがしっかり代役を務めています。特にこの時期のライブはこの男女二人のコーラスを積極的に取り入れた時期でもあり、今回はそれを引き立てるようなオーケストラ・アレンジがなされていて、大きな見所となっています。またオーケストラを従えているにもかかわらず、この時期ならではのダンサブルなノリがしっかりと表現されているというところにも注目です。オランダでのライブには、フィナーレに出演者全員からなるAll Starsによる"Hey Jude"を収録。ベルギーの方にはバックステージでのメンバーへのインタビューを収録。03年はオランダ、ドイツ、ベルギーそれぞれの会場での演奏。99年に待望の復帰をはたしたBobby Kimballはオリジナル・ボーカリストとしての堂々とした歌いっぷりで、独自の存在感を放っています。また、"I Won't Hold You Back"はオーケストラとの融合ということで、特に輝いていたナンバー。特にSteve Lukatherのメロディアスなギター・ソロのバックで流れるストリングスのメロディは普段のキーボード・ストリングスとは全く異なる印象で感動もの。生のストリングス入りということを考慮した選曲というところも見逃せません。そして今回もコンサート各会場のフィナーレでAll Starsによる"Hey Jude"の演奏を収録。出演者のリラックスした演奏も見所です。


SB01

・型番 ALIKOVA AVAVD1-2007
・販売価格 3,200円(内税)
・購入数